メルカリのプロフィールの書き方解説!お客さんに安心して購入してもらいましょう。

スポンサーリンク

f:id:Mr-381:20190503183048j:image

メルカリで購入する際に購入の判断材料の1つになるのがプロフィール

 

商品を購入するときに出品者の情報が何もない人から買うのってこわいですよね。

 

不安を解消するにもプロフィールは必須!

 

そんなプロフィールの書き方を今回は解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

メルカリのプロフィールとは?

メルカリのプロフィールは自己紹介みたいなものを書くのではなく、自分が出品した商品を購入してもらう際に注意してもらいたいことなどを記載している方が多いです。

 

プロフィールの編集の仕方はまずアプリを開き、右下の「マイページ」をタップします。

 

f:id:Mr-381:20190405111459p:image

次に右上の青文字で書かれているプロフィールを見るをタップ。

 

f:id:Mr-381:20190405111646p:image

するとこのような画面が出てきますので右上の「・・・」をタップ。すると「プロフィールを編集する」という選択肢が出てきますのでそれをタップ。

 

これでプロフィールの編集の準備は完了です!

次は何を書けばいいのか解説していきます。

 

何を書けばいいの?

f:id:Mr-381:20190430033248j:image

 

発送における注意事項

私の場合発送方法はなるべく安価に済むようにしていますので、発送方法によって紛失の際の保証がつかないタイプのものもあります。

 

その商品紛失の際の責任は負えない、もし心配なら追加料金をいただけたら希望の発送方法でお送りします、ということを記載しています。

 

こういうことを書いておけば少しでも紛失のトラブルは避けれるかなと思いますので、ぜひ書いておいた方がいいかと。

 

値下げ、取り置きのルール決めについて

メルカリのいいところが出品者によって値下げ、取り置きをしてもらえるところですよね。しかしそれに漬け込んで無理な値下げ、取り置きを言ってくる方がたまにいらっしゃいます。

 

そんな人のために私は基本値下げはしない、取り置きもなしで早い者勝ちとさせてもらう旨を記載しています。

 

自分なりの快適に取引が出来るルールを記載すれば円滑に取引が進められます。

 

 

クレーム・返品の対応について

f:id:Mr-381:20190501140232j:image

私の場合クレーム・返品の対応は不可にしています。その代わりと言っちゃなんですがお客さんが疑問を持った際、質問などしていただいて納得がいくまで商品の説明はさせていただく旨を記載しています。

 

商品の説明があやふやなまま購入してもらってイメージと違うなどのクレームが来るのは仕方がないことだとは思います。なので商品をしっかりお客さんに把握していただいたうえで、イメージと違う場合は自己責任というかたちをとるのがベストかなと思います。

 

その他注意事項

喫煙している場合は喫煙している、動物を飼っている場合は飼っていることを記載することは必須。

 

喫煙者がいると商品(主に衣類)に匂いがつくことはどうしようもないですよね。なので喫煙者がいて、商品に臭いが付いてしまう旨を記載しましょう。もちろん臭いを取る努力をした上での販売を心がけましょう!

 

あとは動物がいる場合も。

 

梱包するときに知らぬ間に毛が混入してしまうことがあります。なので動物を飼っている方は動物の毛が混入してしまうかもしれないことを記載しましょう!

 

 

まとめ

プロフィールにはこれといった正解はないです。もちろん私のプロフィールにも不備や間違った点があるかと思います。しかし何も書かず問題が起こるよりは小さな問題に抑えられるはず。こういった役割をしてくれるのがプロフィール。

 

なので皆さんも商品を売ることだけに熱を注ぐのではなく、プロフィールも少し意識してみてはいかがでしょうか。