メルカリで出品する方法・売れる商品にする方法を詳しく解説!これをするだけで劇的に変わります。

スポンサーリンク

f:id:Mr-381:20190503182957j:image

どうも381です!

 

お家にいらないものたまっていませんか?

 

いらないけど捨てるにはもったいない、そんなものはメルカリに出品してしまいましょう!

 

f:id:Mr-381:20190503215722j:image

全然自慢するほどではないですが私は上記の写真の通り評価を100以上得ておりまして、いらないものを出品しているだけで結構売れます。売れた総額は15万前後。

 

f:id:Mr-381:20190503221547j:image

私が昔遊んでいた爆丸というオモチャ。

「こんなん誰が買うねん!」ていうものも意外と売れます(笑)

 

いらないものを売ってお金が入ってくるなんて万々歳ですよね?

 

そんなあなたもお小遣い稼ぎのチャンス。出品の仕方、その商品を売れる商品にする方法を徹底解説していきます!

 

 

 

出品の仕方

 

f:id:Mr-381:20190403152439j:image

 

 

まずはホーム画面を開き、中央の赤丸の出品というところをタッチ。

 

f:id:Mr-381:20190403152447p:image

するよこのような画面が出てきます。

ここでは出品する商品の写真を撮影して載せることができます。アルバムに写真がある場合は「写真をアルバムから選択」をタッチ。

 

次に「バーコード出品」ですが、こちらは商品本体にバーコードが記載されているものをこちらのバーコード出品でバーコードを読み取ると、自動でその商品をどのくらいで出せば売れるかという参考価格が出てきます。便利!

 

商品によってぜひ使い分けてみてください。

 

 

商品名と説明

写真を載せることができましたら次は商品名と説明文!

 

商品名はなるべくわかりやすく記載しましょう。

 

もし漫画を出品するなら「漫画のタイトル・〇巻」みたいな。お客さんが検索しやすいような商品名にしましょう。

型番もあれば型番も添えておくとなお良し!

 

そして説明文はなるべく細かく書きましょう!

説明文はお客さんの購入の判断材料となりますので、何を書けばお客さんが困らないかをしっかり考えて書きましょう。

 

あと汚れや傷がある場合は包み隠さず書きましょう!

 

汚れなどを隠してきれいに見せて売ってもお客さんが困りますし、クレームが来たら自分が大変な思いをするだけです。

実際、説明文は自分とお客さんとの把握具合が同じになるくらいまで書いたほうがお客さんも安心しますので売れます。

 

参考程度に

  1. どこで買ったか
  2. いくらしたか
  3. 使用頻度・傷・汚れはどのくらいか
  4. 衣服なら寸法を測って記載する
  5. こういう場面で役に立つよ、というアドバイスなど

 

これだけ書けばお客さんも安心して買ってくれること間違いなしです!

 

 

商品の詳細

カテゴリーは出品する商品のこれに一番近いなというものを選びましょう。

 

商品の状態は新品以外ワンランク落とした商品の状態を選ぶのがいいかなと思います。

 

自分では「目立った傷や汚れなし」だなと思ってもお客さんからしたら「やや傷や汚れあり」だなと思うお客さんも。こうなってはクレームの原因に。 

 

実際私が購入した商品が「目立った傷や汚れなし」だったのに対し、実物はボロボロということがあり出品者に問い合わせたことがあります。

 

このような不快なことにならないように控えめな判断をしましょう!

 

 

配送について

配送料の負担については送料込み、着払いの二つが選べます。送料込みは出品者が自分で送料を負担すること。着払いは商品を受け取るお客さんが負担することです。

 

基本送料込みのほうが商品は売れやすくなります。

 

配送の方法は正直未定のままでいいのですが、保証などがついている発送方法だとお客さんも安心して買っていただける材料にもなりますので、この発送方法にしようと決めてしまって記載するのも手かと思います。

 

発送までの日数は自分がこれだけ日があれば発送できるな、という期間で選択しましょう。

 

 

販売価格

さて、これで出品の作業は最後です。

 

最後は販売価格の設定! 商品の元値と状態を加味して値段の設定をしましょう。

 

参考に元値のこのくらいの値段で売るのが妥当です。

  • 新品、未使用:90~95%
  • 未使用に近い:80〜90
  • 目立った傷や汚れなし:60~80%
  • やや傷や汚れあり:40~60%
  • 傷や汚れあり:20~40%
  • 全体的に状態が悪い:1~20%

 

そしてメルカリには販売手数料というものがあり、売れた商品の値段の10%が手数料としてメルカリに支払われます。

 

なので「自分の利益」=「販売価格」ー「販売手数料」

という形になります。

 

これですべての出品作業は終わり!

 

 

売れる商品にするには

売れる商品にする5か条は

  • 説明文を細かく書く!
  • 写真はなるべく実物に近く、細かく!
  • 欲張らずなるべく安く!
  • 送料を込みに!
  • 発送日数を短く!

 

送料に関してはよっぽど大きな商品じゃない限り送料込みのほうが断然売れます。だって商品の値段に送料も上乗せされたら嫌ですもんね。

 

発送日数に関しても商品は早く来てほしいに違いない。

 

この5か条を守れば、あなたのいらないものもだれかが買ってくれてお金になるかも!

 

ぜひメルカリを活用して、お小遣い稼ぎしてみてくださいね(^^♪