初心者バックパッカーが行く!5日目

スポンサーリンク

いざ、チェコプラハへ!

本日はプラハを目指します。ドイツのドレスデンからはバスでおよそ2時間の道のり。意外と近いのね。

 

聞くところによるとプラハは町自体が世界遺産だというではありませんか。

町自体が世界遺産!?オラ、ワァクワクすっぞ!

 

火薬塔

まず初めに訪れたのがこちらの火薬塔。

f:id:Mr-381:20190228225103j:plain


正直に申し上げますと私、火薬塔を全く存じ上げませんでした。

この写真は通り過ぎざまに「これ、なんかすごいんじゃね?」くらい適当にシャッターを押したもの。

もう少ししっかり下調べして、何か分かったうえでじっくり観察したかったです。

 

旧市街広場

やってきました旧市街広場。

f:id:Mr-381:20190228150838j:plain

ティーン教会やヨーロッパらしい建築物に囲まれた旧市街広場。広場には当たり前のように馬車が行きかいます。

おとぎの国ですかここはぁぁぁぁぁぁあ!

 

広場には出店もあり大変にぎわっています。

出店が漂わせるかおりとお昼ご飯もまだだったこともあり、空腹はピークに。

f:id:Mr-381:20190228151823j:plain

いろいろなお店で迷った挙句、選んだのはこちらのアイスクリーム。

ザラメをちりばめたサクサクのパンにアイスクリームをのせたもの。パンは筒状になっていて中までアイスクリームたっぷり。デザート感覚で食べるつもりがこれだけでおなかいっぱいになってしまいました。他のものもいっぱい食べたかった。自分の胃袋の小ささを呪います。

 

プラハ

さて、腹ごしらえも終わりプラハ城へ。

f:id:Mr-381:20190228153937j:plain

これがまた大きいこと大きいこと。口があーんぐりなる大きさです。写真からじゃ全然伝わらないのが残念です。

 

こちらのお城前は少し開けた場所になっており、立ったまま見るには首が疲れてしまうので、みんな大の字に寝転がってお城を見ているという一風変わった景色も楽しめます。

私たちも一緒になって寝転がりプラハ城を満喫しました。

 

プラハの街を一望

お城も満喫し、少し離れたところにあるプラハの街を一望できる場所へ。

やはりプラハの街を一望できるスポットだけに人がたくさんいますが、お構いなしに歩を進めます。すると見えてきました。

f:id:Mr-381:20190228220507j:plain

 見渡す限りのオレンジ色の屋根と木々の緑が織りなす景色は絶景の一言。

ここにくるまでに少し階段を上りますが、絶対見に来たほうがいいです。手間を惜しまず、足が折れようともここに来てください。

 

カレル橋

日も落ちいい雰囲気になってきたカレル橋を渡ります。

f:id:Mr-381:20190228222157j:plain

街灯がハリーポッターのような幻想的な雰囲気を醸し出します。

 

橋の上ではストリートミュージシャンが楽器を弾いています。ここのストリートミュージシャンはわかっていらっしゃる。

皆さんギターなどではなくバイオリンやチェロなどの弦楽器を弾いています。ここの雰囲気に合わせた楽器選びから選曲。ストリートミュージシャンたちが奏でる音楽をBGMに、カレル橋から眺める景色は最高です。

 

カレル橋から少し離れ、橋とお城両方を同時に眺めるスポットへ。

f:id:Mr-381:20190228150649j:plain

ライトアップされ、水面に映る カレル橋とプラハ城。

どの観光スポットにも同じことを言っていますが言わせてください。

美しい。。。(圧倒的語彙力の欠如)

こんなにも美しいものを皆さんにお伝え出来ない自分の語彙力が恨めしい。