初心者バックパッカーが行く!13.14日目

スポンサーリンク

イタリア・アマルフィ

今回訪れるのはイタリアのリゾート地、アマルフィ

ドブロブニクでリゾート感はたっぷり味わったのですがまだまだ味わいつくしてやります。

 

アマルフィへは船で移動します。

 

のんびり船旅を楽しんでいるとムキムキマッチョのイケメンの方が私たちにこう語りかけてきました。

「Do you know Kakarotto?(あなたカカロット知ってる?)」と。

もちろん私たちの国民的ヒーロー、カカロットこと孫悟空を知らないわけがないでしょう。ああ、もちろん知ってるぞと答えてやりました。するとその方は目を輝かせて「Kakarotto is my life!(カカロットはおれの人生だ!)」と。延々とドラゴンボールの魅力について語ってきます。日本人の私がどんだけ好きやねんと突っ込みを入れたくなるほど。

 

ドラゴンボールの話で盛り上がっているうちにアマルフィ海岸に到着です。

f:id:Mr-381:20190307173716j:plain

f:id:Mr-381:20190307173947j:plain

よくこんな場所に家を建てたなと思うほどの断崖絶壁。

調べてみるとやはりこんな場所に家を建てるのには理由があり、古代ローマ時代に外敵が侵入しにくいようにとこんな断崖絶壁のところに町を繁栄させたのだそう。

 

ちなみに私たちの宿までバスを走らせ、山を登っていくのですがそこも見渡す限り崖。田舎暮らしにあこがれる私ですがここは嫌だなと思うほど。

f:id:Mr-381:20190307181707p:plain

しかし景色は絶景も絶景。しかも宿のホストさんによると今日は目の前の小高い建物のところでフードフェスティバルがあるそう。

 

フェリー乗り場のすぐ近くはビーチやお土産屋さん、飲食店がずらり。

お昼ご飯はイタリアで初のパスタをいただきます。

f:id:Mr-381:20190307182033j:plain

貝大好きの私はムール貝のパスタを注文。

麺は私がいつも食べるような細い面ではなく、短くて分厚くもっちもち。食べ応えがありめちゃくちゃうまい。。。日本のパスタをすべてこれにしてほしいほど。

 

次はお土産屋さんをぐるぐる。

f:id:Mr-381:20190307183621p:plain

お店にはパスタソースの元やレモン味のお菓子のお土産屋やらがたくさんあります。正直ローマやヴェネチアを回り、この後もミラノなども行きますが、そこも合わせお土産探しはここアマルフィが一番楽しかったです。

 

私は親せきにパスタソースやレモン飴、親にピノキオの革のキーホルダーを買って帰りました。

 

買い物も楽しみ次はホストさんが言っていたフードフェスティバルへ。

f:id:Mr-381:20190307184103p:plain

行ってみると、おおん?思ってたよりもしょぼい。。。

露店などが建ち並ぶのではなく右手に見える受付みたいな場所で食券を買い、引き換えてもらう制度。ほかには移動式のUFOキャッチャーくらい。うん。帰ろう(笑)

私たちのフードフェスティバル散策はものの10分で幕を下ろしました。

 

さてフードフェスティバルは残念でしたが、お土産探しは本当に楽しかった!

都会の大きなお店で見るより、小さなお店が並ぶここでいろいろ比較しながらのお土産探しはとてもお勧めです。お土産探しで迷ったときはアマルフィで探してみてはいかがでしょうか。